Contents

Hugo を使ったウェブサイトの作成: Travis CI の設定

Contents

TL;DR 🎄

これはアドベントカレンダーの18日目の記事です。 だいぶ日が開いてしまいましたが、前回の続き として、Hugo で作成したウェブサイトを Travis CI で自動ビルド→プッシュするための設定を行います。