Hugo shortcode を使った Instagram 埋め込みテスト

TL;DR 🎄

これはアドベントカレンダーの16日目の記事です。 今日は雑ですが、Hugo に標準で実装されている、ショートコードを使ったメディアの埋め込みのメモです。

Embedding an Instagram photo

Hugo は {{/* params */}} のフォーマットで、各種ショートコードを提供しています。 例えば、下の写真は以下のショートコードで埋め込んでいます。

{{< instagram BrfsVjEhud0 hidecaption >}}
View this post on Instagram

A post shared by Akio Taniguchi (@astropengu_in) on

<script> タグを使って埋め込むよりも簡単かつ読みやすい Markdown になるので便利ですね。 ちなみに、ショートコードをコードとして表示する際は、 {{</* params */>}} と書かないと <pre> タグの中でも Hugo によって変換されてしまうため注意が必要です。

References